Skip to main content

Happiness Comes True #ハピネス禁煙チャレンジ中!

#ハピネス禁煙宣言チャレンジ中!#ハピネス禁煙宣言チャレンジ中!

非喫煙者のフィアンセのため、
美味しいパンを焼いて振る舞いたい!
そんな夢を応募してくださった
ゆきfoiさんの、チャレンジを追いかけます!

Challenge No.2

【第2回】 ハピネス禁煙
1週間を乗り越えて

ゆきfoiさんのハピネス禁煙チャレンジは、
1番乗り越えるのが辛いと言われている
1週間目に突入。
さてどんな日々だったのでしょうか?

特に吸いたくて仕方なかったのは最初の3日間でした。
頭からタバコのことが離れずソワソワしていました

どんな時に
ピンチを感じたのでしょう?
そうですね。私の場合…
  • 運転中
  • 料理中
  • お酒を飲んでいる時
  • 食後
にタバコを吸う習慣があったので
そのタイミングでピンチになりました
他にも
  • 喫煙者の前を通る時
も、タバコの匂いがしてピンチを感じました。
それをどんな風に乗り越えましたか?

車などの室内でタバコの匂いが残る場所では、
灰皿をすぐ捨て匂いの元を無くしました。
1番辛い時は噛むリステリンを噛みました
メンソールのタバコを吸っていたので
リステリンすごく良かったです。

口寂しさ
梅昆布、梅干し、ハード系グミを食べて紛らわしました。

*タブレット型のリステリンウォータリータブレットのこと

辛いときには「ニコチン置換療法」といって
タバコに含まれるニコチンを喫煙以外の方法で置換する
ニコレットガムを活用することも有用です。
ガムの形状なので、口寂しさも感じづらいですね。
禁煙を始めて、
身体の変化など感じることはありますか?
  • 咳が出なくなりました。
  • 寝起きの口の中の苦さがなくなりました。
  • 初めて他人のタバコの臭いが
    不快に感じました。

それまでは他人のタバコの匂いでさえ
最高だったのに!

最初の3日間がきついですが、それを超えると
「また1からあの辛い思いするの嫌だし勿体ない
吸わない方がいい」
と自分に言い聞かせて1週間乗り切りました。

1日1.5箱吸っていたので
1週間で5,355円節約できたと思うと嬉しいです

今後の意気込みをどうぞ!

週末に父の還暦パーティーがあり
お酒も飲むので不安ですが、
ハピネス禁煙アンバサダーになったことを家族や仲間に伝えて、禁煙したことを自慢したいと思います!

ゆきfoiさん
ハピネス禁煙アンバサダー
ハピネス禁煙事務局

Challenge No.1

【第1回】 ハピネス禁煙
アンバサダー就任式!

今回アンバサダーに就任された「ゆきfoi」さんに
禁煙理由とチャレンジに向けた意気込みを伺いました。
まずは簡単なプロフィールをご紹介。

ゆきfoiさん

喫煙歴13年、宮城県在住
日系4世のフィアンセと今冬入籍予定の30代女性です。

#ハピネス禁煙はこちら!

禁煙を成功させて
彼のために
美味しいパンを焼いて
振る舞いたい!

〜禁煙のきっかけ〜

結婚を控えていることと、
周りの環境も変わってきたことが
禁煙を意識するきっかけになりました。

結婚、出産、子育て中の友達も増えてきて、
集まるときの喫煙ができるお店探しも大変です。

何より、彼と一緒にいるときに
タバコのために席をはずす時間も
もったいない気持ちになったことです。

そんなゆきfoiさんのアンバサダーとしての就任式は7/7(日)七夕の日にジョンソン&ジョンソン本社にて行なわれました。
応援者の彼と一緒に記念写真をパチリ。

元ネイリストのゆきfoiさんは、喫煙する方のネイルは持ちが悪いと感じたそうです。
禁煙することで、さらに美しさに磨きをかけていけそうですね!
さあ、いよいよ明日から禁煙生活が始まります!

*個人の感想です

〜フィアンセからの応援メッセージ〜

僕はもともと愛煙家ではないので
彼女の禁煙は大いに賛成!
禁煙を成功させてオーブンレンジで
美味しいパンを一緒に食べられるよう
頑張って欲しいです!

禁煙への挑戦の意思が固そうなゆきfoiさん。
ハピネス禁煙の夢が叶いますよう
みんなで応援していきましょう!
ゆきfoiさん
ハピネス禁煙アンバサダー
ハピネス禁煙事務局

ゆきfoiさんの
ハピネス禁煙を
Twitterでも
お伝えしていきます。

フォローしてね!
https://twitter.com/nicorette_JP