Skip to main content

ニコレット® の禁煙ガイド

ニコレット®の禁煙ガイド
吸いたい気持ちをやわらげて無理なく禁煙に導きます吸いたい気持ちをやわらげて無理なく禁煙に導きます

ニコレット®は、ニコチン置換療法のための医薬品で、禁煙中の吸いたい気持ち(*)をやわらげて禁煙に導きます

*禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状から生じるタバコを吸いたい気持ちを指します。
ニコレット®は指定第2類医薬品です。定められた用法・用量にしたがって正しく使用してください。

GUIDE1

禁煙中に
吸いたい気持ち(*)

が起こるのは

身体的依存

習慣的に喫煙すると、ニコチン依存という一種の薬物依存症になると考えられます。ニコチンは脳に働いて快感をもたらしますが、ニコチンが体内から消失すると、イライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状が起こります。

心理的依存

一般的に人は毎日の習慣に依存していると言われています。生活習慣でタバコを吸っていた時(**)に、吸いたい気持ち(*)が起こります。

**寝覚めの一服、仕事の一区切りに、乗り物に乗る前に など

*禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状から生じるタバコを吸いたい気持ちを指します
GUIDE2

ニコチン
置換療法

の仕組み

*医薬品有効成分としてニコチンを含有しています。
**禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状から生じるタバコを吸いたい気持ちを指します。
ニコレット®は指定第2類医薬品です。定められた用法・用量にしたがって正しく使用してください。
徐々に禁煙補助剤の
使用量を減らし、
最終的に禁煙を達成します。
GUIDE3

禁煙中に
吸いたい気持ち

が起こるのは

つらいガマンより、ガム 禁煙中に吸いたい気持ちになった時に、ガムを噛むという使用方法つらいガマンより、ガム 禁煙中に吸いたい気持ちになった時に、ガムを噛むという使用方法

ガム剤型によるニコチン置換療法は、ニコチン離脱症状(イライラ・集中困難等)が出た時点で使用。

吸いたい気持ち(*)をやわらげます。

*禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状から生じるタバコを吸いたい気持ちを指します

**タバコを吸いたいと思ったとき,1回1個をゆっくりと間をおきながら,30~60分間かけてかむ。1日の使用個数は表を目安とし,通常,1日4~12個から始めて適宜増減するが,1日の総使用個数は24個を超えないこと。禁煙になれてきたら(1ヵ月前後),1週間ごとに1日の使用個数を1~2個ずつ減らし,1日の使用個数が1~2個となった段階で使用をやめる。なお,使用期間は3ヵ月をめどとする。

[1回量:1日最大使用個数:使用開始時の1日の使用個数の目安(禁煙前の1日の喫煙本数):使用開始時の1日の使用個数の目安(1日の使用個数)]

1個:24個:20本以下:4~6個
1個:24個:21~30本:6~9個
1個:24個:31本以上:9~12個

ニコレット®は指定第2類医薬品です。定められた用法・用量にしたがって正しく使用してください。

GUIDE04

タバコ代
タバコをやめられたら、
何につかいますか?

1日に何箱吸っているかによって、やめられたらこれだけ節約できます。

10.51年で¥91,250-
111年で¥182,500-
121年で¥365,000-
10.5
1年で¥91,250-
11
1年で¥182,500-
12
1年で¥365,000-
1箱500円、1年365日の場合
ニコレット®
ご購入はこちら

ニコレット®

類医薬品

ニコチンのピリピリ感がある、
甘くないベーシックタイプ

ご購入はこちら

ニコレット®
クールミント

類医薬品

甘みのある
ミント味

ご購入はこちら

ニコレット®
アイスミント

類医薬品

清涼感のある
ミント味

ご購入はこちら

ニコレット®
フルーティミント

類医薬品

甘くフルーティな
ミント味

ご購入はこちら

ニコレット®は4つのフレーバー

製品を正しく知ろう

禁煙できたらハッピーに

ハピネス禁煙宣言に参加しよう